入れ墨を後悔している人へ、消すこと以外の解決策を紹介します!

入れ墨を消す(削除する前に)

「体にいれた入れ墨を消したい!」

あなたは今、こんなことを思っていませんか?

ハッキリ言ってたくさんのお金を出せば入れ墨は消せます。

でも・・・・・・・・。

スポンサーリンク

入れ墨を後悔する理由。

せっかく入れた入れ墨。

しかし、時が経つにつれてライフスタイルに変化が起きます。

交流関係の変化。

趣味の変化。

流行の変化。

生活環境の変化。

などなど。たくさん変わります。

そして、少しづつ周囲の目というのが気になってきますよね。

入れ墨を堂々と露出しようか悩む時期です。

あなた自信は「なんで隠さなきゃいけないんだよ」と思っても、家族や交流関係が増えると、配慮しきゃいけない時もあります。

子供の幼稚園や親族間の集まりなど・・・・。

自分のこと以外ならなおさら、悩みどころ・・・。

そんな日々が続いてくると、周囲の視線が気になるようになり、あなたの入れ墨に対する気持ちが薄れ、入れ墨を「消したい」と少しずつ思うようになるのです。

「消したい」という思いが強くなり、だんだんと入れ墨をいれたことを後悔してしまうのです。

解決策は「隠す」という方法。

消したい気持ちが先行して、すぐに病院などで入れ墨を除去するのではなく、本当に消さなければいけないのか考えてみてはいかがでしょう?

周囲の視線が気になっているアナタの問題は、消さなくても解決できますよね。

そう、隠せばいいのです。

隠すといっても方法は大きく分けて3つもあるのです。

  1. 専用シールで入れ墨を隠す
  2. 専用コンシーラーで入れ墨を隠す
  3. サポーターで入れ墨を隠す

きっと、あなたなら3番のサポーターあたりは知っているでしょうし、持っているかもしれませんね。

では、入れ墨を隠す商品で「カクシス」、「カクシーラー」や「肌かくしーと!」といった専用の入れ墨隠しツールを知っていますか?

もし、知らなかったらあなたは新しい隠し方を覚えることができましたね!

だって、このサイトではたくさんの入れ墨を隠すツールや方法を公開しているからです。

それを参考していただければ、あなたは状況に合った隠す方法をマスターできます。

そうすれば、アナタはこれから、わずらわしい周囲の視線から解放されるのです。

あなたの気持の中から、後悔という文字は消えているかも知れません。

 

自分に適した隠す方法を知ることが大切

隠す方法もいくつかあります。

例えば、このようなシールであれば入れ墨は簡単に隠すことができます。

シールで隠すという方法

肌かくしーとレビュー

「肌かくしーと」の公式はこちら

上のシールを貼った時の体験レビューはこちら

「肌かくしーと」使ってる?腕のタトゥーを隠してみた。効果実証!
『肌かくしーと』を買おうか悩んでいる人にとって、とても参考になるレビュー記事です。温泉やお風呂でタトゥーを隠したい人は必見ですぞ!今年の冬は「肌かくしーと」で温泉旅行行きますか!?

自然に仕上げる方法やコツも画像付きで紹介してますよ。

 

コンシーラーで隠すという方法

コンシーラーのようなツールであれば、このように隠すこともできます。

カクシーラ タトゥー隠しレビュー

強力コンシーラーの「カクシーラー」の公式はこちら 

使い方などの手順はこちらで分かりやすく説明しています↓

カクシーラーEXの使い方と本気のレビュー!あなたのタトゥーを隠す方法
「カクシーラーEX」ってコンシーラーをよく見かけるけど、本当にタトゥーを隠せるの?って思ってますか?今回、刺青を使って実験してみました。結果はいかに?手順と裏技も公開してますので、ぜひ参考にしてくださいね。

コンシーラー等のいわゆる塗り系のツールは、コツさえ知れば、より自然な仕上がりを作ることができます。そのコツも一緒に公開していますので、参考にしてください。

結論。消す前に、隠すという選択肢もあるということ

日本は、まだまだ入れ墨に対するネガティブな意見や制限は存在します。

そんな日本で生活をしていると、周囲の視線がやはり気になるものです。

入れ墨があることによって、温泉やプールに入れなかったりする入場制限もあるでしょう。

しかし、今回紹介した入れ墨を隠すという方法を知っておけば、ほとんどの不利益は回避することができ、あなたの後悔や悩みは解決されます。

ようは、考え方なのです。

消さなくても、隠せばいいだけ。

意外と入れ墨は簡単に隠せるんですよ。

コレを知らない人が実は多いんですよね。

もちろん、昔付き合っていた恋人の名前とかであれば消した方が良いかもしれません。

しかし、それ以外であれば隠せばクリアできます。後悔しなくてすみます。

海、温泉、結婚式、職場の健康診断、BBQ、子供の運動会、半袖が着たい、ワンピースが着たい等々。ほとんどの悩みは入れ墨を隠せばいいだけ。

それをやってみても、入れ墨を消したい衝動が消えないのなら、入れ墨を消すという選択肢を決断すればいい。

消すのは最終判断としてとっておきましょうよ。

その前に何ができるのか?を、ぜひ考えてみてくださいね。

以上、あなたの消したい気持ちが和らぎ、問題が解決すれば幸いです。

 

\あなたの生活を快適にしてくれるお役立ち情報!/

★隠すことから始めるならコチラが参考になります↓

【知らなきゃ損】刺青を隠すおすすめ方法【完全マニュアル】
刺青を隠したいと思っているなら、このサイトのレビューをマネするだけで一発解決!なぜなら、実際にイレズミを使ってレビューしているから分かりやすいんです!

★入れ墨を消す(除去)したいのならクリニック一覧を参考にしてください↓

タトゥーを消すことができるおすすめ病院一覧【関東近郊エリア】
タトゥーを消したい!消そうか悩んでいる!そんな人むけの記事です。まずは、きちんとした複数のクリニックから”治療や費用などの”情報”を集めましょう。その上であなたに適したクリニックを決めましょう。クリニック選びは慎重にしましょう。

★サポーター探しでお困りならコレ↓

かっこいいサポーターでタトゥーを隠す!おすすめアームカバー20選
タトゥーをどうせ隠すなら、かっこいいサポーターで隠しませんか?今回は流行の一歩先を行くアームカバーや大人な雰囲気のサポーターまで大量にご紹介!あなたのお気に入りが必ず見つかります!

 

刺青のお話
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
タトゥーの隠し方専門サイト

コメント