カクシーラーEXの使い方と本気のレビュー!あなたのタトゥーを隠す方法

カクシーラ タトゥー隠しレビュー
いらっしゃい!
タトゥー隠し専門サイトへようこそ!
 
今日はタトゥーを隠す専用コンシーラーの「カクシーラーEX」を本気でレビューします。
使い方を知りたい人や商品の良し悪しが気になる人にとっては参考になる内容となっています。
 
ちなみに、私はとある事情からたくさんの数えきれないほどの商品を使ってタトゥーを隠してきました。
↓ほんの一部
海でタトゥーを隠す
たくさん試したから分かるメリットやデメリット、自然に隠す裏技とかを、あなたのようにタトゥーを隠す必要がある人に向けて情報を公開しています。
何も知らずに、買ってから「失敗した~、隠せな~い」なんてことになったら、モッタイナイでしょ!
だから、このサイトを利用してあなたの上手な商品選びのヒントになれば幸いです。
スポンサーリンク

カクシーラーEXのレビュー!タトゥーを隠す方法と使い方を公開します

 
さて今回のカクシーラーEXをオススメする人はこちら↓
  • ワンポイントタトゥー
  • 簡単に自然に隠したい
  • 短時間の使用

このような人にとってカクシーラーEXは、とても役に立つタトゥー隠し専用アイテムです。

当サイトはレビュー系サイトであり、あなたが直感的に良い悪いの判断ができるように、レビュー画像への色の明るさや補正といった画像編集は一切していません。
安心してご覧くださいね!

カクシーラーEXを使った結果はコチラ

カクシーラ タトゥー隠しレビュー

この『カクシーラーEX』は、私が試したたくさんの専用商品の中で、塗りやすさはTOP5に入るほど、やわらかいコンシーラーでしたね。やわらかいから伸びやすく、ヌリヌリ隠せるんです。

ただ、伸びが良いと乾きが遅くなるといったデメリットも発生します。ココが難点ですね。でも、そこは使い方で十分カバーできるでしょう。

脅威のカバー力コンシーラーの公式はコチラ

カクシーラーEXを使って感じた「メリット」は?

  • 伸びが良く、ヘッドが大きいので塗り易い
  • スティックタイプなので手が汚れない
  • 普段の持ち運びに便利

オススメできる人

・手のひら大くらいのタトゥーを隠す
・簡単に塗れて、自然に隠したい
・短時間の使用(隠す時間)
・露出しているところを隠す(手首足首首うしろなど)
 

カクシーラーEXを使って感じた「デメリット」は?

  • 乾くのに時間がかかる
  • 耐久性はあまりない
  • 大きいタトゥーには向かない

オススメできない人

・背中一面など広範囲の刺青(まばらな色合いになる可能性がある)
・プールやスポーツなどの激しい運動に使用
・衣類に隠れるところ(確実に乾かさないと服につく可能性)

商品の説明:カクシーラーEX

カクシーラ タトゥー隠しレビュー
商品名:カクシーラーEX
価格:2,418円
カラー:ナチュラル / ライトベージュ

成分はコチラ↓

カクシーラ タトゥー隠しレビュー
スクワランとマカデミアナッツ油の保湿成分が、塗った時の伸び力を可能にしているようです。

スティックの大きさはこのくらい

カクシーラ タトゥー隠しレビュー

ほぼ、10㎝の長さのスティック。

カクシーラ タトゥー隠しレビュー

中身はこのようになっています。
今回使ったのは「ナチュラル」

「カクシーラーEX」はナチュラルライトベージ2色のラインナップです。
ナチュラルでもじゅうぶん白いので、迷ったらナチュラルを購入すると良いでしょう。
ライトベージュ肌が白い人ですね。

カクシーラーEXの使い方

カクシーラ タトゥー隠しレビュー

今回は腕のタトゥーを隠していきます!

いつも読んでくれている良い子のみんなにはお馴染みのコメントですけど、読んでね↓。

自然な仕上がりを求めるなら:
①塗る前に、隠す部位の体毛を剃る脱毛しておく
②塗る前に、隠し部位の汚れ油を落としておく
このひと手間で仕上がりに差がでますよ~。
 
カクシーラ タトゥー隠しレビュー
最初は、少しずつ塗っていきます。
コツは、薄~く薄~く塗ること。
サラッと塗ったら5分くらいおいてまた塗るの繰り返し。
 
一気に隠そうとしても隠せませんよ~!
 
カクシーラーを使ってタトゥーが隠せないという人は、一回で隠そうとしているからです。
焦らず塗れば隠せます。気長にやるのがポイントです。
 
薄い層を何層も重ねて隠すイメージを持つ!
どんな商品でも、コレがタトゥーを隠す最大のコツ
 

カクシーラーEXの使用経過

薄く何層も重ねていくと、このようになってきます↓
カクシーラ タトゥー隠しレビュー
何層も重ねていくと、このように「塗った感」が出てきます。
ちょっと厚塗りかな?~って感じになってきたら、ここで、自然にタトゥーを隠すために、ひと手間を加えましょう。
女性であれば、メイクスポンジなどの化粧道具が揃っているので、それを使いましょう。
男性で化粧道具がなければティッシュで代用します。
カクシーラ タトゥー隠しレビュー
ティッシュをこのように優しくかぶせて、
『トントン、トントン、ヒゲじいさん。。。』と歌いながら手で軽くトントンしてください。
 
 
すると、厚塗りだったコンシーラーが↓このように自然に馴染んできますよ。
カクシーラ タトゥー隠しレビュー
 
この作業を、あなたのタトゥーが完全隠れるまで塗って繰り返せば、タトゥーを自然に隠すことができます。
えっ?
 
『大変そう?面倒くさいそう?』
 
大丈夫です!誰でもカンタンにできます。
慣れれば、ペロンってできます。
 

カクシーラーEXの使い方:ベタつきを防ぐ裏技!

タトゥーを隠すグッズの「塗り系」商品で気になるのが、コンシーラーやファンデーションが洋服につくということです。

この色つきを防ぐには、きちんと乾かす時間を取り、完全に乾かすのが一番です。
でも、乾かすだけじゃ心配という人には、色つきやベタつきを防ぐコツとして、ベビーパウダーを使うというコツ。

お近くのドラッグストアに行けば、ほぼ置いてありますこのパウダー。
もちろんベビーパウダーでなくても、パウダー状のサラサラタイプであれば大丈夫!

カクシーラ タトゥー隠しレビュー
ベビーパウダーをかける時は、少しずつかけるようにしましょう!
 
ここで、バフッ!っとたくさんかけてしまうと、肌が白くなり過ぎる時があります。必ず、少しずつ、ゆっくり使おう!
カクシーラ タトゥー隠しレビュー
実は、わたしも今回は少し多くかけてしまいました・・・・チーン。
気をつけましょう!
そして、パウダーを広げる時は、指で軽~く優しくなじませるようにしましょう。
 

カクシーラーEXの完成とレビュー

これで完成です!

カクシーラ タトゥー隠しレビュー

この手のタトゥー隠しグッズの手順は基本的に同じなので覚えておくと便利です。

繰り返しですが、カクシーラEXを使ってみた感想は。

カクシーラーEXを使って感じた「メリット」

  • 伸びが良く、ヘッドが大きいので塗り易い
  • スティックタイプなので手が汚れない
  • 普段の持ち運びに便利

オススメできる人

・手のひら大くらいのタトゥーを隠す
・簡単に塗れて、自然に隠したい
・短時間の使用(隠す時間)
・露出しているところを隠す(手首足首首うしろなど)
 

カクシーラーEXを使って感じた「デメリット」

  • 乾くのに時間がかかる
  • 耐久性はあまりない
  • 大きいタトゥーには向かない

オススメできない人

・背中一面など広範囲の刺青(まばらな色合いになる可能性がある)
・プールやスポーツなどの激しい運動に使用
・衣類に隠れるところ(確実に乾かさないと服につく可能性)
 
 
もし、あなたが何かしらの理由であなたのタトゥーを隠したいと思っているなら、ぜひ試してみください。
日本は、まだまだ刺青に対してのネガティブな感情が存在します。
たったコレだけのことで悩みやストレスから開放され、周囲の目を気にせず生活できるのなら、それも選択肢の一つです。
あなたが快適に生活することが、ストレスをためない上手な生き方なのです。
ストレスをためすぎると、せっかくいれたタトゥーが嫌になってしまう可能性があるからです。
タトゥーと上手に付き合って、上手に楽しみましょうね!
塗って隠す
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
タトゥーの隠し方専門サイト

コメント