【知らなきゃ損】刺青を隠すおすすめ方法【完全マニュアル】

刺青を隠す方法まとめレビューかんたん
毎度!
いつもこのサイトを見てくれて、ありがとうございます。
今日は刺青を隠したいけど、どのように隠すかワカラナイといった迷える子羊さんに向けた「刺青を隠す方法~見つけるまで」がサポートする内容
「刺青を隠すにはどんな商品があるの?やり方は?難しいの?」といった疑問も解消できて、刺青を隠す方法がテンコ盛りの、とても参考になるページになっているよ。
もちろん経験者の方も新しい発見がある内容なので要チェックですゾ。
たくさんの隠すレビュー記事があるので迷子にならないようにね。
迷子になったら最上部にある「COVER UP TATTOO」のロゴをクリックすればTOPにいけるよ。
さぁ、始まり始まり~!
スポンサーリンク

刺青を隠したい?目的に合った方法を知ろう!

日本では、職場や会社の健康診断、プライベートではプール、温泉や結婚式など、望む望まないに関わらず刺青(タトゥー)を隠さざるを得ない場面はまだまだある。
そのような時に刺青(タトゥー)を隠すことで無用なトラブルを回避したり、楽しい時間を過ごせるのであれば隠すことも選択肢のひとつですね。
また、「隠す」と言っても求める度合いは人それぞれ。
あなたはただ隠したいだけなのか、それとも刺青そのものをバレないようにしたいのか?どっちかな?
タトゥーイレズミ隠す方法まとめレビュー

刺青隠し専用のレビューサイトだから、わかりやすい!

タトゥーを隠す方法刺青温

このサイトでは、たくさんの「刺青を隠せる商品」を、私が実際に買って使った感想をレビュー形式で紹介してます。評価は良い面、悪い面すべてレビューしているので、あなたは最適なアイテムを見つけられるでしょう。そして、ほとんどの商品に当てはまることが、正しい手順とコツを使えば、刺青は上手に隠せるんです。もちろん、その方法やコツもしっかり紹介してありますよ。
それでは実際に刺青を隠せるアイテムを探してみよう!

刺青を隠す方法は3つある!

まず、刺青を隠す方法は大きく分けると3つに分類される。
 
①シールで隠す方法
②塗って隠す方法
③着て隠す方法
 
この3つ!
 
下の画像はそれぞれの特徴を評価したもの。
あなたが求めているアイテムはどれなのか?見てみよう。
【各アイテムの評価】
 
安く隠す
*自然に隠す
簡単に隠す
耐久性
ール(フィルム)
シール(ファンデーション
塗る(コンシーラー)
塗る(スプレー)
サポーター(標準)
サポーター(夏使用)

*隠し太郎の独断と偏見と確かな実績による評価

刺青を隠すのに要する参考費用

*費用相場:500円~3,500円くらい
*耐久性基準:2日以上経過しても隠れているかどうか
*「自然」とは、第三者が見て刺青を隠していることがバレない

もしこの表を見てピンと来なくても大丈夫!このページを見てれば「コレがいいなぁ」と思う商品が必ず見つかるので大丈夫ですよ。
続いて、それぞれの簡単な特徴とその商品をオススメできる人の解説。

その1 シールを使って刺青を隠してみよう

刺青を隠す方法まとめレビューかんたん

その名のとおり、隠したい刺青にペタンっとシールを貼って隠す方法。
シールで刺青を隠すメリットはズバリ「簡単に隠せる」こと。
さらにシールの中でも2つの種類に分かれ「フィルム型」「ファンデーション型」がある。

フィルム型のシール:メリット&デメリット

【メリット】
・超かんたんに貼れる
・旅行などの携帯に便利
・作業時間が短い
【デメリット】
・シワがでるので何かを貼ってる感がある
・シールと肌の境目がわかる
<オススメする用途>
海、プール、温泉、スポーツジム(シールが許可されている)など。
激しい運動でもOK
↓↓シールを使って隠すアイテムはコチラ!わかりやすく写真付きでご紹介!

ファンデーション型のシール:メリット&デメリット

【メリット】
・比較的かんたんに貼れる
・旅行などの携帯に便利
・フィルム型に比べ自然に隠せる
【デメリット】
・耐久性が期待できない
・上手に肌に貼りつかないケースがある
<オススメする用途>
結婚式、職場の短いミーティング、温泉などで隠したい
スポーツで隠したい
↓↓シールを使って隠すアイテムはコチラ!わかりやすく写真付きでご紹介!
以上が、シールでタトゥーを隠す方法。次は「塗って」隠す方法だよ。

その2 塗って刺青を隠してみよう

タトゥー隠すカクシス腕の刺青オリジナル検証と結果

コレは、コンシーラーやファンデーションを塗って刺青を隠す方法
刺青をバレないように自然に隠したいなら、この塗って隠す方法が一番オススメ!
完璧にマスターすれば目の前で見ても気付かないんだな。

固形・クリーム型:メリット&デメリット

【メリット】
・失敗しても塗り直しが可能
・コスパがイイ
【デメリット】
・耐久性が弱い製品もある
・慣れるまで色のグラデーションなど難しいところもある
・こすれるような激しい運動には注意が必要
<オススメする用途>
結婚式、職場の短いミーティング、温泉などで隠したい
刺青の存在がバレたくない人
↓↓塗って隠すアイテムはコチラ!わかりやすく写真付きでご紹介!
 
下地などを塗れば耐久性を高めることも可能。

スプレー型:メリット&デメリット

【メリット】
・塗るのが簡単で早い
・慣れれば完璧に隠せる
・速乾性&耐久性は最強
【デメリット】
・狭い屋内での作業は臭い
・慣れるまで少しだけコツがいる
<オススメする用途>
すべての状況、場面で対応が可能
個人的に勝負をかける時はコレを使用している
↓↓塗って隠すアイテムはコチラ!わかりやすく写真付きでご紹介!

その3 サポーターで刺青を隠してみよう

タトゥー隠しサポーターoriginal3レビュー
コレはサポーターやアームカバーを使って隠すタイプ!
ほとんどの人が黒一色の味気ないサポーターで刺青を隠しているよね。しかも真夏なのに厚手のサポーターで。暑くないのかな?
夏の暑い日でも、涼しく快適に過ごせるアームカバーやおしゃれなサポーターがたくさんあるので、周囲と差をつけよう!

サポーター・アームカバー(標準):メリット&デメリット

【メリット】
・安い物から高いものまで選べる
・脱がなければ絶対バレない
・使いまわせるのでコスパは最強
【デメリット】
・標準タイプはムレて暑い
・ゴムがキツ過ぎると圧迫されて疲れる
・サイズが合わないと運動時にズレてくる
<オススメする用途>
普段着での外出時すべてに対応
ちょっとだけ隠すという時には便利
*接触冷感という生地が涼しくしてくれるんだ!
↓↓着て隠すアイテムはコチラ!わかりやすく写真付きでご紹介!

サポーター・アームカバー(夏用):メリット&デメリット

【メリット】
・涼しい~~~!
・とにかく涼しい~~~~!
・夏のゴルフでも使えるくらい涼しい!
【デメリット】
・レディース系が多いのでサイズをきちんと選ぶこと
・半袖タイプがほぼ無い
<オススメする用途>
炎天下でのゴルフ、スポーツや屋外BBQなど夏にはコレ
私がゴルフをするときは、必ず使用します
↓↓着て隠すアイテムはコチラ!わかりやすく写真付きでご紹介!

女性にオススメのタトゥー隠し情報

女性編|タトゥーを隠す方法をご紹介|体の場所ごとにオススメするよ!
女性でタトゥーの隠し方に困っているそこのアナタ!体の場所ごとに有効な隠せるグッズをご紹介しています。他にもたくさんの参考になる記事がありますので、ぜひご覧ください。もう悩まなくてよくなります!

刺青を消すじゃなく描き変えるという方法

タトゥーのすごいカバーアップ特集!飽きた?消したい?気持ちを一発解消
カバーアップ特集!33のすごいカバーアップ画像を紹介!あなたのタトゥーを新しく生まれ変わらせるキッカケがここにある!

 

刺青を隠したいな思っているアナタへ

もし、あなたの生活環境や考え方が変わったことで、周囲の視線が気になったり。
あるいは、社会的に受け入れてもらえず、刺青があることであなたの行動が制限されるのは、とても残念です。凄くもったいない。
しかし、隠すことによってその制限が無くなったり、周囲の視線が気にならなくなれば快適ですよね?
なら、隠せばいいだけ。
ただそれだけのこと。
一番大切なのは、あなたの人生を有意義なものにすることが、何よりも大切なこと。
楽しいことをしたり。
就きたい仕事に就職したり。
好きな人と結婚したり。
大切な子供の行事に参加したり。
もし、刺青が原因でこれらの事ができないのであれば、刺青を隠せばいい。
問題はクリアできるものばかりなのです。
だから、もしアナタが刺青をいれて後悔をしていたら、まずは隠してみるのはいかがでしょうか?
道はカンタンに開けます。
最初の一歩を踏み出すか踏み出さないかだけです。
以上、参考になれば幸いです。
 
塗って隠す
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
タトゥーの隠し方専門サイト

コメント