100均のテーピングシールでタトゥーを上手に隠す方法を公開!

手順100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青 1

毎度!

このサイトでは、たくさんの「タトゥーを隠せる商品」をレビューしています。

そして、今回はダイソーなどの100均(100円均一)で売っているテーピングを使ってタトゥーを隠したいと思います!

しかも今日は、普通にテーピングをグルグル巻くんじゃなくて、『アンカー』というテーピングの巻き方でタトゥーを隠してみたいと思います。

もちろん、テーピングが簡単に剥がれたり、取れてしまってはマズイので、テーピングを剥がれにくくする方法もご紹介します。

ダイソーなどのどこにでもあるテーピングを使用するので、あなたも簡単にできます。

ぜひ、お試しください!

スポンサーリンク

ダイソーなどの100均で売ってるテーピングでタトゥーを隠した結果

こちらが完成画像になります。

手順100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青普通にグルグル巻くのもいいけど、このように変わった巻き方をするだけで、テーピングの雰囲気は大きく変わります。オススメです。

使った商品はコチラ↓

テーピングの商品詳細(ダイソー)

品名:くっついて止まるテーピングテープ
長さ:3.8m
用途:手首・肘など
タイプ:伸縮
購入場所:ダイソー

100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青2

こちらはダイソーで買ってきました。
テーピングのメリットは、何と言っても簡単!安い!です。
どこでもその場ですぐにタトゥーを隠すことが可能。

重宝するアイテム。

100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青

実は、テーピングは薬局やスポーツ用品店で買うと、それなりの値段がします。

タトゥーを隠す目的だけなら、あなたのお近くにあるダイソーなどの100均(100円均一)で売っていますので、そこで買いましょうね!100均で十分です。

ちなみに、ダイソーなどの100均では、接触冷感という夏でも涼しく感じる素材で作られた、サポーターが売っています。

100均のアームカバーをタトゥー隠しに使う方法!【ダイソー】
安くタトゥーを隠したい!と思っているアナタにオススメするアイテムはコチラです!ダイソーで売ってるアームカバー。安いけど意外とシッカリしている優れ物です!ぜひお試しあれ~!

夏場のサポーターはムシムシするので、安いサポーターを探している人は必見です!

次はサポーターの準備です。

テーピングの巻き方:サイズに合わせてカットする

まずは、隠したいタトゥーの腕や手首の太さに合わせてカットします。

手順100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青

続いて、

テープの端の両角を、↓このようにカットしましょう!
100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青

このように両角をカットすると、激しい運動をしてもテーピングが剥がれにくくなります。

 

次は、長さの調整です。
隠す場所が腕なら、腕回りの長さ+6~10㎝くらいの長さでカットします。

それをタトゥーの大きさに合わせて数本準備します。

100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青

テーピングは何度も使えます。

使いきりでは無いのでコスパもイイですね。

テーピングの巻き方:アンカー巻きでタトゥーを隠す

手順100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青

今回は、腕のタトゥーを隠してみましょう。

まず、テーピングの巻き方ですが、先ほどカットした1本のテーピングを下の画像のように腕に巻きつけていきます。

手順100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青

この巻き方は、捻挫(ねんざ)した時などに使われるテーピングの基本テクニックのひとつです。

本来、負傷した時に使う巻き方なので、そのような場面に遭遇した時に使える、とっても便利な巻き方なので覚えておきましょう。

いつかあなたの役に立つでしょう。

手順100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青

テーピングを腕に巻くと、こんな感じになります。

コレを繰り返し巻いていき、タトゥーを隠したいところまで隠していきます。

手順100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青

2本重ねたところ↑。

半袖なら↓このくらいテーピングを巻いておけば、タトゥーを隠せます。

手順100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青

より、頑丈に巻きたい時は最初に戻って、もう一周アンカー巻きでテーピングを巻けば、ビシッと密着し、テーピングがズレにくくなりますよ。

 

運動時にズレる心配が無いっていうだけで、周囲の目が気にならなくなりますからね。

いつも周囲に配慮していた人は、だいぶ意識が楽になります。
スポーツなどの激しい運動をするのであれば、2週目の途中からグルグル巻に変えれば、よりズレない最強の巻き方になります。

手順100均のテーピングでタトゥーを隠す刺青

というわけで、仕上がりはこんな感じに。

完全にタトゥーを隠せましたね。

以上が、ダイソーで買った100均のテーピングを使ってのタトゥーを隠す方法でした。

どうしてもタトゥーがあると周囲の目が気になったり、施設の利用が制限されたりします。

そんな時に、スマートにタトゥーを隠す方法を知っておくのも、あなたのタトゥーライフを快適にするひとつの手段です。

テーピング以外にも、タトゥーを隠す方法はたくさんあります!

あなたがもし、会社の健康診断やBBQ、プールや温泉などといったシーンで困ったら、ぜひ他の記事も参考にしてください。

最新のタトゥー隠しアイテムからロングセラー商品まで、たくさんレビューしています。

あたたにとって、とても有益な情報になること間違いないでしょう!!

夏の『長袖サポーター』は暑い!ゴルフ等で刺青を自然に隠す方法
夏に長袖を着て刺青を隠していませんか?あれって暑いですよね?しかも最近の日本の暑さは尋常じゃないし・・・。もし、あなたが暑さに耐えて、長袖を着て刺青を隠しているなら、コレで一発解消できますよ。これからは涼し夏の過ごし方を手に入れましょう!

以上、ご参考になれば幸いです。

素敵なタトゥーライフを!

 

【超保存版】刺青を隠す方法ならコレを見なきゃ。

【知らなきゃ損】刺青を隠すおすすめ方法【完全マニュアル】
刺青を隠したいと思っているなら、このサイトのレビューをマネするだけで一発解決!なぜなら、実際にイレズミを使ってレビューしているから分かりやすいんです!
シールで隠す
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
タトゥーの隠し方専門サイト

コメント