足首や足の甲のタトゥーを隠す方法をご紹介!もう周囲が気にならない。

足首のタトゥーを隠す
毎度!
刺青隠し太郎です!
 
足首や足の甲にいれたタトゥーをどうやって隠そうか悩んでいる人も多いはず。
気に入っているタトゥーだけど、状況によって隠さなければいけない人には役立つ「足首や足の甲のタトゥーを隠す方法」をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。
 
スポンサーリンク

足首や足の甲のタトゥーを隠す方法をご紹介!もう周囲が気にならない。

足首や足の甲のタトゥーを隠す方法は3つあります。
足首や足の甲は、とても汗や汚れが付きやすい部分(スカートやハーフパンツ着用時)でもあるので、あなたのライフスタイルに合った、隠す方法を知っておくことが、より快適に隠すことができます。
では、さっそく見てみましょう!

シールを使った足のタトゥーの隠し方

商品名:肌かくしーと

気になる傷あとやタトゥーを隠す!肌かくしーと!!

特徴
タトゥーを隠す専用のシールを貼って足首や足の甲を隠す方法です。
シールの厚さは、なんと極うすの0.02mm!
薄すぎ!
そんなに薄くてタトゥーなんて隠すことできるのか?
って思いますよね。
えぇ。私も思いましたよ。
そして、実際に使って僕の腕のイレズミを実際に隠してみましたよ。
こんな感じ↓

肌かくしーとレビュー

どうですか?
ガッツリ隠せていますよね。
もし夏なら、川や海で足を濡らす機会も増えるだろうし。
水に濡れてもはがれたり、破れたりしないのか?って気になりますよね。
大丈夫です!
商品の説明によると、ウォータープルーフ仕様で温泉や海などでも使用することが可能との、頼もしい説明書きがあります。
ん~本当か?
 
本当なのか?
 
試してみました!
肌かくしーとレビュー
結果は、見ての通りピチピチ水をハジいてくれました!
水があるレジャーで遊んだとしても、じゅうぶん耐えてくれます!

では、デメリットは無いのか?

気になりますよね?

実は、どんな商品でもデメリットは存在します。

この商品も例外なく。

それは、「シワ」ができてしまう。ということ。

どうゆうことかと言うと、シールの材質上、足首や足の甲に貼るとシール表面にシワができてしまうのです。

シワができると何がデメリットかというと、あなたの足首や足の甲を見た人が「何でシールを貼ってるのかな?」ってバレるからです。

会社の人や恋人の両親にバレないように隠したい!といった人には、オススメしません。

つまり、タトゥーの存在自体を、特定の人に知られたくないのなら、これはオススメしません。

逆に、周囲の目から見えないようにすればOKだよ!という人には、とてもオススメできます。

たった数秒で貼れて、どこでも貼れて、持ち運びに便利で、これだけ隠せるなら頼もしいでしょ?

このシールを使っているところを想像して、あなたのライフスタイルに合っていれば、とても役に立つアイテムです。

 

コンシーラーを使った足のタトゥーの隠し方

商品名:カクシーラー

カクシーラ タトゥー隠しレビュー
 
特徴
とても柔らかいコンシーラーなので、ひと塗りでサクッと隠せるのが特徴。
このような塗り系の専用商品を使ったことが無い人でも、簡単に塗ることができます。
足首や足の甲といった部分であれば、もちろん一人でできます。
どんな感じで隠せるのか気になりますよね?
もちろん、この商品も試してみました↓
この商品でタトゥーを隠すとこんな感じに。
カクシーラ タトゥー隠しレビュー

この商品の塗る手順やコツはこちらで紹介しています。

カクシーラーEXの使い方と本気のレビュー!あなたのタトゥーを隠す方法
「カクシーラーEX」ってコンシーラーをよく見かけるけど、本当にタトゥーを隠せるの?って思ってますか?今回、刺青を使って実験してみました。結果はいかに?手順と裏技も公開してますので、ぜひ参考にしてくださいね。

このように、たくさんのイレズミを隠す専用商品を実際に使ってみて、その結果を公開しています。

是非、見てみてくださいね。

で、本題に戻りますと。

こちらもデメリットはあります。
それは、柔らかいゆえに乾くまでに時間がかかってしまう。ということ。
乾く前に衣類に触れるとコンシーラーが付着します。
もし、触れるような場所に塗るときは注意しましょう。
 
メリットは、やはり自然に足首や足の甲のタトゥーを隠せます。
シールと違ってシワが出来ることもないので、存在を隠したい人にはオススメですよ。
 
 

サポーターで足首のタトゥーを隠す方法

足首や足の甲のタトゥーをサポーター類で隠すなら、動いた時にサポーターがズレることに気をつけなければいけません。

手や足に巻いたサポーターはどうしても運動や振動によって、サポーターがズレてしまい、隠したいタトゥーが見えてしまうアクシデントが起こりやすいからです。

なので、足首のタトゥーを隠す時は、↓このようなしっかりフィットする商品を使いましょう。

 
安く隠したいなら、100均のテーピングで隠すという方法もあります↓

100均のテーピングシールでタトゥーを上手に隠す方法を公開!
100均のテーピングを使ってタトゥーを隠す方法を大公開!ダイソーなどで売っている安いテーピングでコスパ最強ツール!

足首や足の甲のタトゥーを隠すことについて

以上が、足のタトゥーを隠すことができる3つの方法でした。

もちろん、足首や足の甲だけじゃなく、ふくろはぎやもものタトゥーだって隠せます。

人それぞれ自分に合った商品があります。一つでも自分にぴったりのアイテムを見つけることができれば、イレズミによる行動の制限に悩むことは無くなるでしょう!

それでは、素敵なタトゥーライフを!

シールで隠す
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
タトゥーの隠し方専門サイト

コメント